魔法とはつまりJoy!

私が語るSMAPの話

好きよ

f:id:sumsum21:20170219230547j:image

 今いちばんよく聴いてる曲。だいすき。

 

ブランコに載って歌う慎吾くんが見える。

長めのソロパート。

 

すごく伸びる声。はっきりと聴こえる。

ひとつひとつの言葉をしっかり伝えてくれる。

まるで告白みたい。

 

 

優しい声に続く。吾郎ちゃん。

 

寂しい曲?悲しい曲?

優しい曲?しあわせな曲?

 

奥にある物語はどっちにもとれるけど、

なんか哀しい。

なんでこんなに泣けるのかな。

 

草彅くんはどっちともつかずに。

木村くんは、強くはっきりと繋ぐ。

 

 

 

好きよ好きよ、とこのまま

夢で伝えさしてくれないか

 

 

女性の一人称で歌うの、ずるいわ。

 

ラストに中居くん、でてきた。

ここは歌わないで終わるかとおもった

╰(*´︶`*)╯

 

 

好きよ好きよ

 

 

SMAPは、

20年以上、優しい歌や、強い歌、前向きな歌を、たくさんプレゼントされて、丁寧に歌を歌ってきたんだ。

 

有名で素晴らしい音楽家さんたちが、SMAPを思いながら作った曲たち。

 

らいおんハートのときは、野島伸司さんからお手紙をもらったと言ってましたね。

 

1曲1曲に、命を吹きかけて、アルバムの曲でも1曲1曲、気持ちを注いでいるなぁ。

とおもいます。

 

 

川谷絵音さん。すばらしい曲つくってくれてありがとう!!

これからもまだまだ彼の新しい曲聴き続けたい。

音楽以外の理由で、音楽を埋もれさせるのは勿体無い。音楽は関係ない。